【格安スマホmineo(マイネオ)】マイネオのデメリット・使用1ヶ月感の使い心地レビュー

     \ シェアしてください /

こんにちは!先月docomoから格安スマホmineo(マイネオ)に乗り換えました!

昨日に引き続き今日はマイネオのデメリット、乗り換えてから1ヶ月弱の使い心地をレビューします。

mineo(マイネオ)のデメリット

①電波がつながりにくい時間帯がある

大手携帯会社のネットワークを借りているためサービスエリアやつながりやすさは大手キャリアと変わりませんが、お昼休みや通勤時はアクセスが集中するためつながりにくくなってしまいます。

実際に、12:00過ぎにアプリをダウンロードしようとしたら通常時より時間がかかりました。普段は11:00過ぎにお昼に行くことが多いので特に不便は感じていません。

②キャリアメールアドレスが使えない

「@docomo.ne.jp」や「@ezweb.ne.jp」等のキャリアメールは使えなくなります。

マイネオにも「@mineo.jp」というアドレスはありますが、こちらはキャリアメールではなくGmailの「@gmail.com」と同等のパソコンメール扱いになります。

サイトによってはキャリアメールの登録を求められることがありますが、最近はあまり見かけないので今の所問題なく使用しています。

③LINEのID検索が使えなくなる

LINEで友達を検索するID検索は、青少年保護の観点から「18歳未満」は利用できなくなっています。

大手キャリアですと、年齢認証機能があり18歳以上であれば使用できますが、マイネオには年齢認証機能がないためID検索は使用できません。

QRコード検索は今まで通り使用できるため、友達追加の際は、QRコードを使用するようにしましょう!

マイネオのメリット・変えようと思ったきっかけについては下記記事「【格安スマホmineo(マイネオ)】docomoから乗り換えようと思ったきっかけ・マイネオのメリットとは?」をご覧ください!

マイネオに変えて1ヶ月弱使いごこちは?

先月docomoからマイネオに乗り換えましてもう少しで1ヶ月経ち気になる使い心地ですが、

今のところ特に不便もなく快適に使えています!

通信速度やつながりにくい時間の使用は?

地下鉄乗車時や電車が地下に潜った時などにサイトの読み込みが遅くなってしまうことがありますが、docomoを使っていた時も遅くなっていたのでマイネオに変えたからというわけでもなさそうです。

お昼などアクセスが集中する時間には、アプリのダウンロードやインスタなどの画像がメインのサイト閲覧などを控えればストレスなく使用できると思います。

お昼休憩中もバリバリインスタ見たい!という方は12:00~13:00の時間を外してお昼に行けば大丈夫です!

電話料金については今後の検討課題!

普段電話はお店の予約くらいしかしないので、とりあえず様子を見ようということで現在電話に関するプランは特になにもつけていません。

マイネオの電話料金は30秒/20円で、現在はmineoでんわ5分かけ放題(10月より10分かけ放題プランがスタート)通話定額30・通話定額60とLaLaCallというプランがあります。

mineoでんわ5分かけ放題プラン

mineoでんわ5分かけ放題プランは、専用アプリmineoでんわを使って電話をかければ、月額850円で1回の通話につき5分間は無料で利用できます。※誤ってアプリを使わずかけてしまうと30秒/20円かかってしまうそうです。

通話定額30/通話定額60

通話定額30は毎月30分間840円で、通話定額60は毎月60分間1680円で通話ができるプランです。マイネオの通常電話料金は30秒/20円のため通話定額30に加入すると360円お得!通話定額60ですと720円お得になります。

LaLaコール

LaLaCallとは050IP通信を利用した電話で、発信する際に電話番号が普段利用している番号とは異なりますが通話料が30秒/8円とぐんとお得になります。

毎月の基本料は100円ですが、100円分の無料通話がついてくるので実質無料で利用できます。最近は、電話はお店予約位にしか使っていないので、こちらのプランへの検討を加入しています。

今回は格安スマホmineo(マイネオ)のデメリットと使用1ヶ月弱の使い心地についてレビューしました。実際にデメリットとして挙げた点についてですが、今の所不便を感じることなく使用できているのでマイネオをみなさんにおすすめしたいですね!

次回は、マイネオへの乗り換え時に準備した3つのこと・申込の流れ・お得なキャンペンについてを紹介しました。

「【格安スマホmineo(マイネオ)】のりかえる前に準備した3つのこと・申込当日の流れ・お得なキャンペーンを紹介!」をご覧ください。

     \ シェアしてください /

フォローする