【格安スマホmineo(マイネオ)】通話料金を発表。今後の通話プランを検討します!

     \ シェアしてください /

こんばんは!格安スマホmineoに変えて早いもので3か月が経ちました。

通話料金の明細は、翌月15日頃に見ることができます。明細からmineoの通話時の注意点が見えてきました!

今日は、9月の通話明細を紹介し、通話料金プランを検討します!

格安スマホmineo(マイネオ)料金プラン

現在の料金プランは、ドコモからののりかえのためDプランで毎月6GB2,280円(税抜)

通話はお店の予約でかける程度なので、通話プランには加入せず様子をみることにしました。

通話料金プラン未加入の1か月の料金はいくら?

通話料金プラン未加入で過ごした9月の通話件数は14件、金額は741円。

明細を詳しく見てみると、注意するポイントが見えてきました!

通話時間 通話料 種別
00:00:42.5 43.20 携 帯
00:04:30.0 194.40 携 帯
00:05:15.5 237.60 固定電話
00:03:47.5 172.80 固定電話
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS
00:01:27.0 64.80 携 帯
00:00:00.0 3.24 SMS
00:00:00.0 3.24 SMS

携帯への通話は、1秒約1円!

携帯への通話は、1秒約1円かかっていることがわかりました。

仮に30分かけたとして単純計算で約1,800円かかりますね…!

今後携帯への通話はLINEを使うことを徹底しようと思います。

LINE等のアプリを使用できず携帯への長時間通話をされる方は、mineo電話5分かけ放題プラン(月額850円)の加入を検討されてもいいかもしれません。

上記明細の2行目をご覧ください。携帯へ4分30秒通話となっているのですが、こちらiPhoneの誤作動でかけてしまっていたようです。

通話となっているということは、相手は4分30秒聞いていたということなんでしょうか…?

謎は深まるばかりですが、電話を切ってほしかった!(笑)

次回より気を付けます。

SMSは受信送信1通あたり3.24円かかる!

大手キャリアと違い、mineo(マイネオ)では、携帯電話番号でやりとりするショートメッセージSMSの受信送信ともに有料となります。(1通3.24円)

職場の同僚がSMSでメッセージを送ってきたので、特に気にとめずそのままやりとりしていたら約30円かかっていることが判明し、先日メールにしてください。とお願いしました(笑)

固定電話への通話が多い方は通信アプリLaLa Callがお得!

今回、固定電話への通話が9分近くあり料金が約500円近くかかっていることが判明しました!料金の合計が741円でしたので、料金の大半をしめています。

先日書いた記事「【格安スマホmineo(マイネオ)】マイネオのデメリット・使用1ヶ月感の使い心地レビュー」でも書いたのですが固定電話への通話が多い方におすすめなのがLaLaコールです!

LaLaコールとは050IP通信を利用した電話です。

プランに加入せず固定電話へ通話した場合30秒/20円かかるのですが、LaLaコールを使うと3分/8円とぐんと通話料が安くなります。

LaLaコールは、通話料とは別に月額108円かかりますが、108円分の通話料がついてくるので実質無料で使えます。

LaLaコールを実際に申し込んでみた!

固定電話の通話が多く通話料の大半を占めていたので、LaLaコールに申し込んでみました!

申込は、スマホからホームページにアクセスし簡単に行うことができました。

必要なのは、eoIDとパスワードだけ。利用規約に同意し、050から始まる電話番号を6つの選択肢の中から選び番号を確定して申込終了。

あとは、アプリをダウンロードして初期設定するだけ!

通話をする際に、LaLaコールのアプリを使うことを忘れないようにすればOK!

LaLaコールの使用感や料金については、来月レビューします。

今日は、格安スマホmineo(マイネオ)の通話料金明細から今後の通話プランを検討してみました!

11月の通話料金が確定するのが、12月中旬なのでまたその頃通話料金やLaLaコールの使いごこちについてレビューしたいと思います。

     \ シェアしてください /

フォローする