【関西旅行】京都着物観光におすすめ甘味処・川床ランチをご紹介!#口コミ

     \ シェアしてください /

こんばんは。10月に関西旅行(京都・大阪)に行って来ました!

京都では、念願の着物をきて散策しました!

今日は着物で行くおすすめの甘味処ぎおん徳屋と川床ランチのお店スコルピオーネ吉右を紹介します♡

レンタル着物ミッション祇園で着付け

着物は、京都祇園四条にあるミッション祇園さんでレンタルしました。

アクセスや料金、着物選び等の詳細については、過去記事「【関西旅行】レンタル着物ミッション祇園で念願の京都着物散策♡#口コミ」に書きました。ご覧ください。

ぎおん徳屋の絶品わらびもちに感動♡

花見小路通にあるぎおん徳屋。(住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-127)

上質な本わらびもち粉と和三盆糖で練り上げ、とろけるような口どけの「徳屋の本わらびもち」は、が人気です。

お店は12時開店ですが、11:40頃に伺ったらすでに待っているお客さんが!

開店まで待ち、店内へ通していただきました。

本わらびもちと本くずもちの合い盛り 1,300円

名物の本わらびもちを注文しようとしたところ、お店の方に本くずもちもすぐ売り切れてしまうんですよ。と言われ気になったので、本わらびもちと本くずもちの合盛りを注文!

お値段は1,300円。本わらびもち、本くずもち単品は1,200円でした。

本わらびもちはきなこと黒蜜をかけて、本くずもちは、あんこと抹茶と共に頂きました。

お昼に川床ランチを予約していたので2人で1つ注文したのですが、1人1品注文すればよかった!と思わず後悔してしまうくらいとっても美味しかったです!

ほんとにぷるぷるもちもちで感動しました!徳屋のわらびもちを食べたら他では食べられないです。是非一度召し上がってみてください♡

おもたせもあります。

本わらびもちは、テイクアウトも可能です。12個で2,500円でした。

おうちでも食べたい!と思い購入を検討したのですが、賞味期限は当日中ということで今回は購入しませんでした。

自分でおもちを焼いて食べるしるこ・ぜんざいも人気!

本わらびもち以外にもかき氷やおしるこ、ぜんざいなどのメニューがあるぎおん徳屋さん。

なかでも専用のコンロを使って自分でおもちを焼いて食べることができるおしるこやぜんざいなどのメニューも人気だそうです。

また今度伺ったときは注文してみたいと思います。

鴨川を眺めながらスコルピオーネ吉右でランチ

川床でランチをしたい!ということで予約して伺ったのは、スコルピオーネ吉右さん。

(住所:京都府京都市下京区斉藤町140-18)

四条大橋南一本目の橋のたもとにある一軒家レストランです。

ちなみに川床で食事を楽しめるのは5月から9月までだそうです。

よくわかっていませんでした(笑)

ガラス張りになっており、鴨川を眺めながらイタリアンランチを楽しみました。

春は桜、秋は紅葉をみることができるそうです。

ランチコースは2種類♡

スコルピオーネ吉右のランチコースは2種類あります。

旬の食材を気軽に楽しめるコースA 4品2,500円(税抜)
前菜・パスタ・メイン料理・デザート・カフェ
パスタとメイン料理は、一品好きなものを選ぶことができます。
 
旬の食材をしっかりと織り込んだコースB 6品5,000円(税抜)

スープ・前菜・パスタ・魚料理・肉料理・デザート・カフェ

私たちは、4品のコースにしました。メイン料理は、イベリコ豚を選びました。

iPhoneの調子が悪く、残念ながら写真が撮れておらず…少しだけご紹介します。

京なすのトマトパスタ。主人が美味しそうに食べていました。

パン。おいしくておかわりを試みましたが苦しくてあきらめました。

 

リンゴとカタラーナのデザート。

4品でしたが、量がしっかりとあっておなか一杯になりました。

今日は、京都旅行着物散策で訪れたぎおん徳屋とスコルピオーネ吉右をご紹介しました!

気になった方は、ぜひ行ってみてくださいね。

     \ シェアしてください /

フォローする